【使える手法+投資金+メンタル】

最初に馬券生活者になる為に必要な事は大きく分けて3つのみです。

【①使える手法+②投資金+➂メンタル】

なんとなく分かるとは思いますが1つずつ紐解いていきましょう。

※このページでは①のみ記載。②、③は別の固定ページに書いています。


①【使える手法】

これはもちろん、なくてはならない事ですね

ここがなくては始まりません。

きちんと結果が出ていて実行出来る方法が必要です。

よく回収率5000%!とか謳ってる所を見かけますが…

「凄い!この手法をずっと使おう!」とか思われる方は申し訳ないですがお話になりません。

その回収率はトータルですか?何レースこなしてその回収に行きつきますか?

5000%の答えはたまたまです。

100円で50万の三連単当たって、そのレースのみの回収です

そして購入は1点ではないはずなので数千~数万での結果…

もちろんそのレースで当たり、競馬をキッパリ辞めるなら良いですが、それはないですよね。

5000%にたどり着くまでの資金&これからハズレ続ける資金で余裕でマイナスです。

基本的に三連単を買い続ける人は競馬で負け続けて行く人です

もちろん控除率でもその通りです。

ご存じでしたか?

WIN5を除けば三連単が最も控除率が高い事を…

単勝、複勝 20%

馬連、枠連、ワイド 22.5%

馬単、三連複 25%

三連単 27.5%

単勝、複勝との差7.5%にもなります!

この差を見て、わざわざあえて不利な道に進みますか?

遊びや趣味でする分には大いに結構ですが、儲けよう!と考えてこの券種を選択するのは個人的にどうかと思います。


使える手法は継続的に

安定した的中率と110%を超える回収率

1,的中率が高い(精神面にも負担がかからない)

2,回収率が高すぎない&低すぎない

3,一時的な方法ではなく、ずっと使える

基本の中身はこの3つです。

と、競馬生活で最も必要な手法についてでした。

別ページに②投資金③メンタル についても

記載していますので、良ければ併せてお読みください。

②投資金についてはコチラ⇩

馬券プロの考え方②

③メンタルについてはコチラ⇩

馬券プロの考え方③