葵ステークス 競馬予想 馬券傾向

馬券生活【至極の1頭】【新.至極の1頭】候補馬

当日午前11時頃更新


葵ステークス

1番人気成績:勝率50%・複勝率50%・単勝回収値140・複勝回収値73
1~3番人気成績:勝率17%・複勝率42%・単勝回収値47・複勝回収値75
平均馬連配当:10,202
平均三連複配当:56,473


基本的に下記の候補馬から【新.至極の1頭】と【至極の1頭】を選んでます。
お勧め購入馬+買い目は会員様のみ配信しています。

【至極の1頭】【新.至極の1頭】候補馬
(当日更新)

ダート1200mを圧勝しての叩き2戦目で、状態は素晴らしい

芝は逃げたフェアリーS(1.3差)だけでなんとも言えないが、ヘニーヒューズ×フジキセキでダートがベターかな。

新潟2歳S4着はセリフォス、アライバル、オタルエバー(抽選漏れも人気想定)で、3着と0.1差。

赤松賞6着もナミュール、パーソナルハイ、スターズオンアースで3着と0.2差。

前走は休明で仕上がり途上、前残りを詰めた内容は悪くなかった。

力関係は最上位級で、短縮に加点があれば勝ち負けに。

大知や黛でなく和田竜が回ってきたのもいい。

成長一息で追って伸びない可能性はあるが、配当面の期待値は高い。

57kgでも1人気だろう。

橘Sは鮮やかだったが前残りに恵まれた面もあり、同じ舞台の中京2歳Sは内容平凡。

ファルコンSは直線で寄られて狭くなり無理をしなかったものでノーカウントだとしても、期待値からはギリ。

ファルコンSは先行馬には厳しい差し決着。

大きく出遅れた京王杯、出遅れて直線大外から伸びたマーガレットSと情状酌量の余地はあるのだが、結局いつもちぐはぐで。

安田隆行のロードカナロア、永遠のヒモ穴候補

函館2歳S、福島2歳Sのレベルは高くないが、休明のマーガレットSは1頭だけよく追い込んだ。

ジャングロから測れば人気のウインマーベルより上の評価は可能(この馬も売れてるけど)。

差しても脚が使えるのがわかったのは収穫で、展開も向くだろう。

調教好感で状態面の上積みがあり、キンシャサノキセキで加点。鮫島克駿もいい。

ハイレベルレースが全日本2歳優駿だけなのと、想定より売れているのが減点。

初芝のマーガレットSは出遅れて道中から外へ。

直線はジリジリだが悪くない伸びを見せた。

超ヒモ穴候補でマークしていたが、指数は伸びずで取捨選択悩み。

プリサイスエンドでやはりダートかな。

雪うさぎ賞は大混戦の2着争いを尻目に大楽勝。

キングエルメスに先着してのクローバー賞4着があり、ビッグアーサー産駒で1200mは2戦2勝。

馬体的にもスプリンターで1200mならまだ上積みがある。

左回りは休明のクロッカスSだけで判断保留、全体の指数もさほど伸びなかったが、鞍上が高く評価している馬。

ウインの松岡コメントは信用しており、この人気なら期待値あるかな。

好位差しで加点だが、指数で減点。

京王杯は1人気でキングエルメス、トウシンマカオ、ラブリイユアアイズの4着、クロッカスSはトウシンマカオ、プルパレイの3着。

能力も適性も上位で、差せそうな展開も有利で普通に有力だろう。

小さなスプリンターのわりに人気になるので買いにくい馬だが、外枠が嫌われたかオッズは甘くなりそうな気配。

シャケトラ以外は大成していないが、牝系のポテンシャルは高いはず。


会員様ページ更新済です。
このレースでの会員様買い目は複勝1点ワイド2点です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA