東京新聞杯 きさらぎ賞 競馬予想

馬券生活 【至極の1頭】と【新.至極の1頭】2位~3位馬

指数1位の購入馬は本会員様のみです。

東京新聞杯

【新.至極の1頭】

指数2位

エントシャイデン

9戦0.6差以内と堅実!左回りの1600はベスト条件

前走は川須の好騎乗も!今回も先行の可能性が高く魅力的

速い上がりも使えるので理想的。

川須では〔1 0 2 1〕着外は関屋記念0.5差6着のみ

馬券になったのは9.9.14人気というのも魅力。


指数3位

ロードマイウェイ

前走は向正面で荻野極に寄られてラチに押される大きな不利。

鞍上も安全運転に終始したように見えた。

ポートアイランドSは休明で59kg、近走は敗因があるし東京は〔2 1 0 0〕と実績あり

リズム良く進めば脚を使う馬やけど、5連勝していた頃は先行策。

横山武史がどう乗るか…

前に行けば馬券内も期待!


【至極の1頭】

指数2位

カラテ

馬も鞍上(東京は極端に不向きな成績)も中山向き。

昇級馬は〔単170 / 複119〕中山1600からの臨戦もいいけど、ここは試金石。

指数3位

ロードマイウェイ

上記理由と同じ

きさらぎ賞

【新.至極の1頭】

指数2位

ランドオブリバティ

前走の逸走には唖然..

いろいろ気を遣っての調整で、三浦皇成にも多少不安やけど距離も馬場も問題ない

ホープフルSも道中の感じからは勝ちだったと思えるし、

結論が出るまでは現状2人気のヨーホーレイクより上の評価でいいと思う。

数値もやけど軸にするには怖い


【至極の1頭】

指数2位

ダノンジェネラル

下したマテンロウエールが次走中京2000mで強い競馬。

中内田×ダノックスが狙ってきた2戦目、1戦1勝は指数的に難しいけど鞍上川田は高期待!

(先約だろうがヴェロックスを袖にしてきた)。

ブログ⇩にて他レースも一部公開

https://ameblo.jp/kurono252525

ブログの平場は【至極】のファクターは使っておらず、

私の昔から使ってる手法の予想です。

前日土曜日は無料公開分の大穴も的中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA