東京新聞杯 きさらぎ賞 競馬予想 馬券傾向 新至極🎯

馬券生活【至極の1頭】【新.至極の1頭】候補馬

当日午前11時頃更新




東京新聞杯

1番人気成績:勝率10%・複勝率30%・単勝回収値27・複勝回収値43
1~3番人気成績:勝率17%・複勝率33%・単勝回収値86・複勝回収値62
平均馬連配当:7,295円
平均三連複配当:19,773円

枠順別データ

枠番着度数勝率複勝率単勝回収値複勝回収値
1~2枠3-3-1-27/349%21%5062
3~6枠7-6-6-57/769%25%9983
7~8枠0-1-3-35/390%10%035

前走上がり3F順位別データ

前走上がり3F順位着度数勝率複勝率単勝回収値複勝回収値
1位3-3-0-13/1916%32%9479
2~3位1-3-2-25/313%19%3776
4位~6-3-8-78/956%18%6659

距離変化別データ

距離変化着度数勝率複勝率単勝回収値複勝回収値
前走より距離延長1-0-3-14/186%22%2897
前走と同距離6-6-5-73/907%19%5759
前走より距離短縮3-3-2-29/378%22%9663

※指数1位でも購入お勧め馬ではございません
至極指数⇒オリジナル総合分析指数
過去⇒デビューから当レースまでの記録
適正⇒馬場やコース
メイチ⇒関係者の当レースへの力具合
変わり身⇒前走からの状態や期待度


基本的に下記の候補馬から【新.至極の1頭】と【至極の1頭】を選んでます。
お勧め購入馬+買い目は会員様のみ配信しています。

ヴィクトリアマイル4着は、34.9-33.8で5番手から見せ場を作っての1.31.8。

グランアレグリア以外は大したメンバーではないが、高速対応と好位から最後まで伸びたのは評価できる

鼻出血→超ハイペース→ブリンカー逆噴射など近走はうまくいかないが、急がせるより長い直線で伸ばすのがよい。

揉まれずにインポケットの3番手とか、夢のような展開になれば。

年明け好調の石川裕紀人くんは土曜も勝って7勝目、先週は10.13人気で1.2着。

指数ちょい足りず、56kgも厳しいが、ほかに推したい馬がいないので超穴。

ヴィクトリアマイルよりハイレベルの安田記念で5着。

プリンスリターンの回避で武史が回ってきた幸運もあるが、いかんせん走る気がなさそうなのがどうなのか。

ブリンカーと鞍上が効けばというところで、先行馬から入るしゾーンなので買わなきゃですが。

東京1600mはベストに近く、まともなら最上位

久々で爪の不安と重め残りの心配はあるし、レース傾向もルメールさんも1人気で不振というのにも乗っかって、キムテツ厩舎も未勝利だし、少し嫌いたい所。

色々ありますが、高速馬場の桜花賞は1.31.2で、ソダシ、サトノレイナスと0.1差は特筆すべきでしょう。

母がスプリンターのボストンハーバーなんで、マイル路線は大歓迎だと思います。

59kgさえなければ買いたい馬で、左回りの高速馬場はベスト

指数はありますので、人気から入るなら拾います。

ニューイヤーSは8分の出来で58kg、先行馬ペースを差し切った。

父トゥザグローリーと同じく冬馬で、叩いて良化顕著、馬体ピカピカ

高橋祥泰師(タイキフォーチュン、サウスヴィグラス、ダイナシュガーなど)の定年もあり、ここは勝負度合も高そうだ。

課題はこれも時計勝負で、昨年より1kg増えて相手も強い。

上積みがどこまであるかという感じで楽観できないと思う。

牝系がゴールデンサッシュで父系にトゥザヴィクトリーとか、幸せな気持ちになります。

コントレイル、ラヴズオンリーユーが引退して、矢作厩舎も谷間か案外大物がいない。

この馬にはG1狙いが明言されているし、坂井瑠星も気合が入るだろう。

能力上位でG1を除くと〔3 3 1 0〕

崩れないうえに阪神カップより状態は良いが、時計が31秒台あたりまで速くなると不安だ。

持続力のある馬とはいえ東京もベストではない。

トーラスジェミニを行かせての番手かな? 今年期待の坂井瑠星も土曜までですでに11勝(昨年53勝)、G1は運もあるが、矢作厩舎のサポートがあるし100勝を目指せると思う。




きさらぎ賞

1番人気成績:勝率30%・複勝率70%・単勝回収値50・複勝回収値78
1~3番人気成績:勝率20%・複勝率60%・単勝回収値59・複勝回収値79
平均馬連配当:2,253円
平均三連複配当:3,941円

枠順別データ

枠番着度数勝率複勝率単勝回収値複勝回収値
1~2枠3-4-0-13/2015%35%18590
3~6枠5-4-6-29/4411%34%5573
7~8枠2-2-4-20/287%29%6644

前走上がり3F順位別データ

前走上がり3F順位着度数勝率複勝率単勝回収値複勝回収値
1位4-9-2-16/3113%48%2467
2~3位3-1-3-13/2015%35%85101
4位~3-0-5-31/398%21%14254

距離変化別データ

距離変化着度数勝率複勝率単勝回収値複勝回収値
前走より距離延長4-2-5-23/3412%32%17988
前走と同距離1-5-3-20/293%31%1642
前走より距離短縮5-3-2-17/2719%37%5374

※指数1位でも購入お勧め馬ではございません
至極指数⇒オリジナル総合分析指数
過去⇒デビューから当レースまでの記録
適正⇒馬場やコース
メイチ⇒関係者の当レースへの力具合
変わり身⇒前走からの状態や期待度


基本的に下記の候補馬から【新.至極の1頭】と【至極の1頭】を選んでます。
お勧め購入馬+買い目は会員様のみ配信しています。

ホープフルSは大外ぶん回しの6着だが、坂でエンジンがかかると素晴らしい伸び。

新馬はインで折り合って前が開くと一気に加速して抜け出した。

脚力も頭の良さも相当で、左回りを苦にしなければ勝ち負けだろう。

状態も大きく上がり、昆先生も自信がありそう

典さん×昆厩舎のコンビでは、過去10年のG3〔38.1% / 142円〕と抜群で、同じチームのマテンロウオリオンでシンザン記念を勝ったばかり。

この時期のハーツクライは怪しいのが不安材料も、馬場に合いそうなブライアンズタイムでなんとかしてほしい。

牝系はBCディスタフなどG1-11勝の女傑Lady’s Secret。

エンジンの掛かりが遅く期待ほど走れていない現状で、中京2000mの未勝利は11.9-12.5の2.00.9(自身35.8)で全体時計は良いがセルケトあたりと互角という程度。

とはいえ熱心な調教でかなり動きは良化しており、クロウキャニオンの仔で半兄ヨーホーレイクと同じ金子さん×友道×川田チーム。

陣営力は日本最高クラスです。

いつも人気になるが、消せない。

もたもたしながらも川田が2.3着まで押し上げるイメージで。

新馬はルメールが手応え良すぎて油断したか、内からのすくい投げを喰らった。

馬体を合わせていれば違ったはず。

未勝利は持ったままの大楽勝で、スタート、操縦性、調教の動きは抜群

気が良すぎる感じで荒れ気味の中京2000mで伸び切れるかに一抹の不安があり。

サマーセールのシルバーステートですかー、ノースヒルズはいい馬買いますね。

年明けの未勝利は11.5-11.9で2.00.8(自身34.8)。

スローの前残りで恵まれたが、ダンテスヴューと互角以上の評価も可能

牝馬でパワー勝負は不利だが、 Monsunの底力(ヴェロックスの半弟)に斉藤崇厩舎の仕上げもある。

人気の読みにくい馬で、売れない可能性はあるかなと。

望来くん(土曜は4連勝も!)で勝つまではどうかも。

ホープフルSはうまく内を立ち回った形だが、悪くない善戦。

新馬は中京2000mでスローを11.4-11.6でしっかり差しており、少頭数だがメンバーもそこそこ揃っていた。

ハービンジャー×ゼンノロブロイで舞台適性も高そうだ。

地味な牝系、見映えしない調教だが、相変わらず不人気でOK。

松田も乗れているし、穴なら


別館ブログ⇩では平場も公開しています。(当日11:00頃更新)

https://ameblo.jp/kurono252525

【至極の障害】note限定障害レース情報も販売⇩(前日夜中頃販売)

https://note.com/sigokukeiba

【至極のスポーツベット投資】は⇩コチラから

海外サッカー投資 スポーツベット始動


コチラ⇩3つに1クリックのご協力お願いします。
ランキング上がれば応じて無料公開も増やします。


単勝・複勝ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


最強競馬ブログランキングへ





Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA