新年のご挨拶&新手法お知らせ

ご挨拶

コロナ新型株により全国みな厄年のようなこの頃、様々な規制や不安に苛まれると共に大きな変化を伴う一年となりましたが、競馬開催が一度も取り止めになることなく、皆様の力強いお言葉や温かい励ましをいただきながら日々を乗り越えられ、昨年以上に改めて皆様との繋がりを強く感じられた一年となりました。

生活様式が大きく変わりつつある局面にあるのは間違いのないことではございますが、至極の一頭は益々皆様の気持ちと生活が豊かになっていただけるよう、2022年はさらに内容を充実させていく所存でございますので、引き続き変わらぬご愛顧を頂けますようお願い申し上げます。

さて、誠に勝手ながら弊社の年始のお問合せは、下記の通りとさせていただきます。


年始営業 令和4年1月3日(月)

新年競馬 令和4年1月5日(水)中山・中京開催

会員の皆様にはご不便とご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご容赦くださいますようお願い申し上げます。

今年もご期待にお応えできますよう、励んで参りますのでどうぞ変わらぬご力添え賜ります様お願い申し上げます。

向寒の折から、お体を大切に、よいお年を迎えられますようお祈りいたしております。


新手法(名未定)

去年の夏頃から新たな手法(至極指数を駆使した買い方)を試しております。

昨年の12月末で半年経過し、まだ6カ月間ですが何とかお披露目出来そうな結果が出ていますので予告しておきます。

まずは下記結果をご覧ください。

12月は本命寄りにてマイナスでも75%

【見方】

レース名 配当=払い戻し

12月 的中4/6R 的中率66% 投資297000円→回収224400円 回収率75%

●阪神カップ   1180=64900

●ターコイズ   0  

●カペラ     1160=63800

●中日新聞杯   0

●チャレンジ   580=31900

●ステイヤーズ  1160=63800


11月 的中6/9R 的中率66% 投資445500円→回収672650円 回収率150%

●京阪杯     2770=152350

●ラジオ京都   0               

●東京スポ杯   0               

●福島記念    2470=135850

●武蔵野ステーク 1810=99550

●みやこステーク 0                

●アルゼンチン  1330=73150

●ファンタジー  380=20900

●京王杯     3470=190850


10月 的中7/8R 的中率87% 投資396000円→回収790900円 回収率199%

●スワン     1670=91850

●アルテミス   2660=146300

●富士ステークス 1720=94600

●府中牝馬    3980=218900

●毎日王冠    580=31900

●京都大賞典   3770=207350

●シリウスS    0         

         
9月 的中5/10R 的中率50% 投資495000円→回収516450円 回収率104%

●神戸新聞杯   0               

●オールカマー  1760=96800

●セントライト  0                

●ローズS     3290=180950

●京成杯       770=42350

●セントウル   1110=61050

●紫苑ステークス 0              

●新潟記念    810=44550        

●小倉2歳      0             

●札幌2歳     1650=90750


8月 的中7/8R 的中率87% 投資396000円→回収837650円 回収率211%

●新潟二歳     600=33000

●キーンランド   5080=279400

●北九州記念     2120=116600

●小倉記念      2590=142450

●関屋記念      700=38500

●エルム       0

●レパード      2280=125400

●クイーン      1860=102300


7月 的中4/7R 的中率57% 投資346500円→回収553850円 回収率159%

●アイビス     0

●中京記念     1370=75350

●函館記念     3680=202400

●函館二歳        570=31350

●七夕賞      4450=244750

●CBC       0

●ラジオ      0


馬券生活が出来る様に目安1レース49500円(1点5500円)均等買い

だいたいこの位の収支があれば生活出来ます。

投資に慣れている方なら感じないと思いますが、

慣れていない方は「1レース5万は高い」と感じる方もいるかと思われます。

1つ例を出しますと…

2場開催で1日24レースを1レース約2千円ダラダラ購入しても5万です

仮にその24レース1番人気の単勝全買いだとしたら的中率30~35%

回収率70%程です。

この手法の結果は

平均的中率68% 平均回収率149%

どちらを選ぶかは明白です。


ざっと見てお気付きかと思われますが、参加レースにG1がないですね。

参加するレースはG2G3のレースのみとしました。

何故かと言えば

G1レースは、かなりの確率で人気馬が2頭絡みます

この手法は軸馬(1~5人気馬)から9頭流しますので、穴馬が馬券内に来なければ話にならないからです。

ワイド9点は点数多いと思う方もいるかと思いますが、至極指数での選出した穴馬等が相手なので

軸と穴馬が馬券内にいれば、ほぼ的中します

点数多いかも知れないですが、結果を見ればその分的中率は高く+回収もしています。

そこはやはりG1を見送っているのもありますが、至極指数の穴期待値があるからです。

単純に指数上位だけ購入ではなく、この手法用にさらに厳選して選出しています。

この手法+G1時は【新.至極の1頭】や【至極の1頭】を活用すればさらに底上がります。

かなり確信持てたので、本当は1月頭からこの手法を会員様には公開(別料金)しようと思ったのですが、

一応今回は予告のみとして、もう少し手法を煮詰めます。

近日中に完成させますので、ご期待ください。

料金はこちら⇩

なんとか今月中(2022/01)には開始させます。

私の中で、この手法はかなり自信があり私自身も今後ずっと使用しますので

現会員様を優先的に卸して行こうと考えておりますが、反応が悪ければご新規様にも提供致します。

お問合せ⇩からメール頂ければ、お答えいたしますのでお気軽にどうぞ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA