平安S 競馬予想 馬券傾向

馬券生活【至極の1頭】【新.至極の1頭】候補馬

当日午前11時頃更新


平安ステークス

1番人気成績:勝率40%・複勝率60%・単勝回収値86・複勝回収値76
1~3番人気成績:勝率20%・複勝率47%・単勝回収値63・複勝回収値92
平均馬連配当:9,033
平均三連複配当:33,743


基本的に下記の候補馬から【新.至極の1頭】と【至極の1頭】を選んでます。
お勧め購入馬+買い目は会員様のみ配信しています。

【至極の1頭】【新.至極の1頭】候補馬
(当日更新)

 前走は右回り、外枠の不利もあってノーカウント。

得意の中京、良馬場でも東海Sくらいは走れるし、雨馬場なら最有力

当時のスワーヴアラミスから2kgもらうのは有利。

チャンピオンズCは失敗を盛り返す形で、祐一にとってもここはリベンジになる。

調教がよろしくない感じで、揉まれる内枠も微妙。

前走はかなり厳しい競馬で、オメガパフューム、グロリアムンディを相手によく粘った。

出脚の遅い馬なので内枠はイヤな材料だが、スタート後の直線が長いコースでなんとかしたい。

行けさえすれば展開は向きそうで、ガシガシ出して行って流れに乗るまでが勝負になる。

陣営が左回りを懸念しているが、休明で太め、展開も厳しかった昨年の東海Sを見る限り大丈夫かと。

状態は前走より良い感じで、明らかにオッズがうまい。

チャンピオンズCの圧勝は指数的にも圧巻。

同じ中京で負けられない一戦になるが、帝王賞への叩き台で仕上げは甘め。

サウジカップは異様なほどついていけなかったし、金沢でのJBCも負けすぎの感。

経験値的には初めてすぎる59kgも怪しい。

展開的には競馬がしやすいので普通に来る可能性は高いのだが・・・

今年の秋冬にはオメガパフュームを斬って完全王者に君臨したいところ。

前走は仕上がり途上で馬体大幅減も、流れも向いて差し切り。

上積みはかなり大きく、最高の状態に仕上がっている。

チャンピオンズCはスタートから追い通し、大外を早めの追い上げで苦しくなった。

直線モタれて追えず止まるも、あれだけ走ればテーオーケインズ以外とは互角だ。

展開は向かなそうだが、浜中も手の内に入れており確実に差してくる

ハマれば突き抜けてもいいデキと舞台だ。

東海Sでオーヴェルニュをとらえたが、対戦比較上2kg増は不利。

とはいえ当面の敵が調教微妙なのに対してこちらは順調で、1900mもいい

人気を考えると相変わらず美味しいように見える。

気性(やる気)に問題がある馬なのでアテにならないが、松田もよく分かっているし、追って追ってオーヴェルニュを差した東海Sの再現へ。

ここは楽に行けそうな組み合わせで、勝っている距離、幸に戻って普通なら有力

オーヴェルニュとの比較では1kg増、1週前も当週もズブい感じで重いのかも。

本当に強い指数は持っていない馬で、状態面が微妙だと買いにくい。


会員様ページ更新済です。
このレースでの会員様買い目は複勝1点ワイド4点です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA