報知弥生ディープ記念 競馬予想

※指数1位の購入馬は本会員様のみです。

馬券生活 【至極の1頭】と【新.至極の1頭】2位~3位馬

報知弥生ディープ記念

【新.至極の1頭】

指数2位

シュネルマイスター

ひいらぎ賞は相手に恵まれたが、超越した瞬発力とセンスを披露した。

唯一ダノンと勝負になるポテンシャルを秘めるが、体型も血統も距離問題

とはいえ瞬発力で勝負できる馬場、手塚師は自信がありそうだし、スローでルメールなら許容範囲。

外枠は不利でも、すっと内に入れてダノンを目標に瞬発力勝負。

ピンパーな人気馬でどう買うか悩ましいが、1着づけを少し買う手はある。

父はマイラーのKingmanでも、サリオス、サラキア姉弟のいる牝系で、母も独オークス馬で注目。

指数3位

該当なし


【至極の1頭】

指数2位

テンハガー

指数の加点こそ大きいが、デビュー当時の期待ほど成長していない感じ。

こちらもモーリスでスローからの高速適性は謎

指数3位

ゴールデンシロップ

新馬はヴァイスメテオール(京成杯4着)とシテフローラルがいて、出遅れながら4着。

2戦目は早めに抜け出して快勝、超大型馬で叩きながら前進気勢が出て素軽くなっている。

追わせるしぶいタイプだが、唯一速い時計と上がりを持っている。

ゴドルフィン血統で祖母Only Royaleがヨークシャーオークス連覇、

父はTeofilo産駒(テリトーリアルなど)の二流種牡馬だが、Green Desert系のスプリントを入れて適距離か。


ブログには平場も公開しています。

https://ameblo.jp/kurono252525

コチラ⇩3つに1クリックのご協力お願いします。
ランキング上がれば応じて無料公開も増やします。


単勝・複勝ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


最強競馬ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA