中山牝馬S 競馬予想 馬券傾向 新至極🎯

馬券生活【至極の1頭】【新.至極の1頭】候補馬




中山牝馬S

1番人気成績:勝率10%・複勝率50%・単勝回収値45・複勝回収値81
1~3番人気成績:勝率10%・複勝率33%・単勝回収値64・複勝回収値67
平均馬連配当:7,835円
平均三連複配当:25,521円

枠順別データ

枠番着度数勝率複勝率単勝回収値複勝回収値
1~2枠3-0-2-30/359%14%7853
3~6枠4-6-5-65/805%19%5783
7~8枠3-5-2-29/398%26%71108

前走上がり3F順位別データ

前走上がり3F順位着度数勝率複勝率単勝回収値複勝回収値
1位0-0-1-12/130%8%039
2~3位3-4-3-8/1817%56%140223
4位~6-7-4-97/1145%15%5954

距離変化別データ

距離変化着度数勝率複勝率単勝回収値複勝回収値
前走より距離延長3-4-2-42/516%18%7154
前走と同距離0-1-2-19/220%14%067
前走より距離短縮6-6-4-56/728%22%7789

※指数1位でも購入お勧め馬ではございません。
至極指数⇒オリジナル総合分析指数
過去⇒デビューから当レースまでの記録
適正⇒馬場やコース
メイチ⇒関係者の当レースへの力具合
変わり身⇒前走からの状態や期待度


基本的に下記の候補馬から【新.至極の1頭】と【至極の1頭】を選んでます。
お勧め購入馬+買い目は会員様のみ配信しています。

【至極の1頭】【新.至極の1頭】候補馬
(当日更新)

前走は展開がハマったとはいえ素晴らしい脚で、上がり2位に0.9差は圧巻。

距離は1800mのほうがいいし、展開も向きそう。ミルコも気に入っているようで、56.5kgのテルツェット(ミルコでダービー卿勝ち)よりも買いやすい。

中山〔3 0 0 1〕で内枠〔4 1 0 1〕と条件は揃った

調教は抜群、あとは差せる馬場かどうかに尽きる。

血統は地味だが祖母はMr. Prospector、Blushing Groom、Nijinskyの豪華多重近親交配。

東京新聞杯は直線で先頭に立つ見せ場十分の好レース。

ファインルージュやカラテに比べれば、相手関係はかなり楽になる。

横山武史で好枠、国枝厩舎

1800mは〔4 5 1 3〕と得意な馬で、中山にも実績がある。

ジェンティルドンナの全妹で重賞に手が届かなかったが、引退レースで輝くか。

黄金世代は最後まで狙えます。

ペースの上がったダービー卿は完勝で、クイーンSではマジックキャッスルをキレイに差した。

小さな馬に56.5kgは酷量だが、瞬発力は最上位

展開は向きそうなので差す組を買うなら押さえは必要かと。

2頭しかいないハイレベル4歳でフローラSの2着馬。

オルフェーヴルで気性に課題があるが、秋華賞5着(0.5差)もあって力は足りる。

中山は菜の花賞でアナザーリリックとストゥーティを退けており、脚質的にも向くはず

先行4頭の直後でうまく流れに乗りたい。

マイルCSを勝ったダノンシャークの下河辺牝系だが、奥はスタミナ十分でタフな競馬向き。

フラワーCを勝ったコースで復活なるか。

間隔あいて少し重そうな感じもあるが概ね仕上がっている。

差す競馬もできるようになってきたし、タフな展開で浮上するタイプ

キズナ×ジャングルポケット×タイキシャトルに、ノースヒルズの鈍足牝系。

東京のメイSで牡馬を一蹴したが、急坂・非根幹の中山1800mは良さそうだし、56kgでもここまで不人気なら。


別館ブログ⇩では平場も公開しています。(当日11:00頃更新)

https://ameblo.jp/kurono252525

https://keiba2525.hatenablog.com/

【至極の障害】note限定障害レース情報も単発500円販売⇩(前日夜中頃販売)

https://note.com/sigokukeiba


コチラ⇩3つに1クリックのご協力お願いします。
ランキング上がれば応じて無料公開も増やします。


単勝・複勝ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


最強競馬ブログランキングへ










Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA