ヴィクトリアマイル 競馬予想

※指数1位の購入馬は本会員様のみです。
当日午前11時頃更新

馬券生活【至極の1頭】と【新.至極の1頭】2位~3位馬 馬券傾向

ヴィクトリアマイル

1番人気成績:勝率20%・複勝率50%・単勝回収値45・複勝回収値68
1~3番人気成績:勝率10%・複勝率33%・単勝回収値29・複勝回収値56
平均馬連配当:11,386円

1人気は[2-3-0-5]で複勝率50%
1枠は[0-0-3-17]で過去連対なし
前走1着は[0-2-1-32]でやや低調
前走OPEN以下は[0-0-0-11]
前走2000mは[1-2-1-6]で複勝率40%
前走馬体重500kg以上は[0-1-0-15]で低調

GⅠの中では比較的荒れる傾向が強いレースで過去には2000万を超える超高額配当も出ています。

馬券内が全て5人気以内だったのは過去10年で二度のみで、1人気の勝率は20%程とオッズの信頼度は低めのレースとなっています。

【新.至極の1頭】

指数2位

☆デゼル☆

前走はマジックキャッスルの不利を尻目に、外からスムースに運んでの辛勝。

今回は輸送もあり間隔も詰まりで、ちょっと分が悪い

東京向きの評価はありそうなので、レースが流れれば足りるという感じです。

猟犬のような走りをする馬で、母アヴニールセルタンは仏2冠馬で凱旋門賞で2人気に推された名牝。

応援要素は多くて、母も2頭しか残せなかったので血を繋いで欲しいですね。


【至極の1頭】

指数2位

☆マルターズディオサ☆

チューリップ賞と阪神カップが強い競馬で、おそらく1600mベスト。

高松宮記念は道悪の1200m、落鉄もあって競馬にならなかったが0.4差にまとめた。

手塚厩舎、田辺、好位からいい競馬をしてくれるイメージはある

母は1000mで活躍したスプリンターで軽すぎるが、スピニングワールド×ジェネラス×Blushing Groomと続いて重厚なマイラーか。

少し遠いが、タップダンスシチーやChris Evert、Winning Colorsなど大物が出た名牝系でもある。推奨したい。

指数3位

☆プールヴィル☆

1400mのイメージが強くて人気がないが、前走は22kg増でも0.1差。

よく伸びていたし、人気馬との比較から美味しい存在だ。

もともと阪神JFを高評価していた馬で、先行馬総崩れの展開+前をカットされての5着。

調教も良く、東京でも前々走で良い脚を使えている

血統的には瞬発力がどうかも、脚が溜まれば侮れない。

【指数抜きで個人的に気になる馬】

★ランブリングアレー★

OPでボッケリーニに勝ち、愛知杯はマジックキャッスルと互角以上の競馬

小倉記念は超ハイペース、ターコイズSはコース合わず。

底を見せていないし、友道厩舎の人気薄、吉田隼人もいい。

スピルバーグ(天皇賞・秋)、トーセンラー(マイルCS)の近親で、スピードと瞬発力のポテンシャルを秘めている。

シンボリクリスエスで遠回りした印象だが、1600-1800mが適距離の可能性はあるだろう。

不良馬場の疲れが出たようで万全ではなさそうだが、初の東京がいいほうに出れば。

ニシノブルームーン(ちょっと古いが2010年3着)やデンコウアンジュ(2017年2着)のイメージで、楽しみな穴馬。
指数も上位に入っている


ちなみにグランアレグリアは…
このオッズではさすがに手が出ません。
まあ終わってみれば当然の如く勝ってるかもですが…
指数もソコソコでこのオッズだと、さすがに外します。


別館ブログでは平場も公開しています。

https://ameblo.jp/kurono252525

コチラ⇩3つに1クリックのご協力お願いします。
ランキング上がれば応じて無料公開も増やします。


単勝・複勝ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


最強競馬ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA