ローズS セントライト記念 競馬予想 馬券傾向

馬券生活【至極の1頭】【新.至極の1頭】候補馬

当日午前11時頃更新


ローズステークス

1番人気成績:勝率40%・複勝率60%・単勝回収値91・複勝回収値81
1~3番人気成績:勝率20%・複勝率47%・単勝回収値56・複勝回収値74
平均馬連配当:10,887
平均三連複配当:56,248

枠順別データ

枠番着度数勝率複勝率単勝回収値複勝回収値
1~2枠2-2-2-28/346%18%26156
3~6枠5-4-4-62/757%17%1866
7~8枠3-4-4-38/496%22%98120

馬体重別データ

馬体重着度数勝率複勝率単勝回収値複勝回収値
~439kg4-2-4-34/449%23%4487
440~479kg5-8-6-72/915%21%51132
480kg~1-0-0-22/234%4%2211

前走上がり3F順位別データ

前走上がり3F順位着度数勝率複勝率単勝回収値複勝回収値
1位3-4-2-21/3010%30%134178
2~3位3-2-3-22/3010%27%40152
4位~3-4-5-78/903%13%1868

前走3角順位別データ

前走3角順位着度数勝率複勝率単勝回収値複勝回収値
1~3位1-2-2-37/422%12%1489
4~6位2-2-2-32/385%16%3054
7位~6-6-6-55/738%25%71140

距離変化別データ

距離変化着度数勝率複勝率単勝回収値複勝回収値
前走より距離延長1-2-3-33/393%15%68130
前走と同距離1-2-3-35/412%15%1463
前走より距離短縮7-6-4-54/7110%24%52118

基本的に下記の候補馬から【新.至極の1頭】と【至極の1頭】を選んでます。
お勧め購入馬+買い目は会員様のみ配信しています。

【至極の1頭】【新.至極の1頭】候補馬
(当日11時頃更新)

未完成だが、前走は凄い瞬発力。調教も狭いところに入れても怯まず、しっかり伸びてくる。兄姉は馬群嫌いだが、この馬は精神面強いのかも。但し仕上げはソフトで、成長途上で強く追わない。指数(SP)不足には目を瞑っても、輸送もある。内が先行馬だらけ、その後ろでポケットに入れそうな枠で、ルメさん的には末脚勝負で一か八か。わりと嫌われているようなので・・・。

勝った2戦は文句なし。阪神内回りベターだが、オークスも状態や距離を考えると悪くない。中内田厩舎のトライアル、1週前の素晴らしい調教からも状態面の不安はない。脆さはあり激しい競馬になると怪しいが、有力先行馬が内に固まったし、中京の川田なのでコース取りは任せて安心。思い入れの強い陣営としても「通過点」くらいの結果を求めたいはずで、まずは信頼してみます。三嶋牧場のスクリーンヒーロー牝馬という博打プロフだが、今年の3歳では一番お気に入りのPOG指名馬。秋華賞が楽しみになるレースを!

使い詰めのオークスはやむなし。フローラSは楽な逃げで恵まれた2着だが、すでに使い詰めで矢作先生でなければアウトな状況。桜花賞6着は不本意な形のわりに健闘していたし、フラワーカップは出遅れ。この馬が評価されたのは赤松賞(1着ナミュール、3着スターズオンアース)で、その後自分の競馬ができないまま惜しいレースで強行ローテになった。使いつつ結果を出した面もあるので仕上がり100点ではないが、リフレッシュ効果は大きいはず。先行馬多めでレースは難しいが、能力と適性(左回りの中距離タイプ)に厩舎力加味で。

新馬から惨敗続きで4連敗。初勝利の福島は鈍足レースで一見平凡だが、力のいる福島2000mで2ハロン目から10.8-11.1の厳しいペースを4角先頭、最後は差し返した。前日に行われた福島牝馬Sがハイペースのハイレベル戦で10.7-12.1なので、相当キツかったはず。スタミナは凄い。休養で一変、近3走で30kgくらい増えているし、追走力、持続力、調教の動きが別馬の感。どんどん上げているのが最大の売りです。2走前にラリュエルに負けたが、スローの楽逃げに対して猛然と追った差し脚は印象的で、評価は上だ。小崎から祐一に替わった前走はシャドーロールで行きっぷりも良化、メンバー薄めも圧勝。不安はやや未完成で、初の左回りくらいかな。池添、ノースヒルズのキズナ、揃ってます。どのくらい売れるのか心配だったが、まあ想定内。

ストロングウィルに勝った新馬はセンス抜群。クイーンCはイン狙いも詰まったし、遠征で10kg減。チューリップ賞も馬体回復せずで諦めて休養に入る。休明の前走は+6kg、差してきたエグランタインのほうが印象強いが、仕上がり途上での快勝だった。ステイフーリッシュの半妹で、牝系からも気性的にも1800mくらいが良さそうだが、世界の矢作厩舎が100点に仕上げてきた。まだキャリア4戦で上積み大きく、好位差しでアートハウスとの勝負。器用な瞬発力タイプで、雨はノーサンキュー。

 前走+8kgで快勝、前がかなり飛ばす特殊な流れを中団の前。最後は2頭での叩き合いを制した。2走前に負けたストーリアは3連勝中で、ミモザ賞を見ると坂も大丈夫かな? スピルバーグ×ルーラーシップ×クロフネ×牝系フェアリードール。小回りのほうが良さそうではあるが、新潟をこなした。上積みは物足りないし、前向きすぎるので大外枠は不利だが、穴候補。


セントライト記念

1番人気成績:勝率40%・複勝率70%・単勝回収値101・複勝回収値94
1~3番人気成績:勝率20%・複勝率53%・単勝回収値75・複勝回収値83
平均馬連配当:4,347円
平均三連複配当:21,819円

枠順別データ

枠番着度数勝率複勝率単勝回収値複勝回収値
1~2枠2-2-4-22/307%27%163143
3~6枠7-3-3-63/769%17%3941
7~8枠1-5-3-36/452%20%2844

馬体重別データ

馬体重着度数勝率複勝率単勝回収値複勝回収値
~439kg0-0-0-9/90%0%00
440~479kg3-3-3-61/704%13%1239
480kg~7-7-7-51/7210%29%11493

前走上がり3F順位別データ

前走上がり3F順位着度数勝率複勝率単勝回収値複勝回収値
1位3-2-1-24/3010%20%6138
2~3位2-1-2-28/336%15%1048
4位~5-7-7-64/836%23%8380

前走3角順位別データ

前走3角順位着度数勝率複勝率単勝回収値複勝回収値
1~3位5-4-1-44/549%19%6057
4~6位1-2-5-24/323%25%6102
7位~4-4-4-51/636%19%9048

距離変化別データ

距離変化着度数勝率複勝率単勝回収値複勝回収値
前走より距離延長4-4-5-66/795%16%7751
前走と同距離0-1-0-13/140%7%081
前走より距離短縮6-5-5-38/5411%30%5578

基本的に下記の候補馬から【新.至極の1頭】と【至極の1頭】を選んでます。
お勧め購入馬+買い目は会員様のみ配信しています。

【至極の1頭】【新.至極の1頭】候補馬
(当日11時頃更新)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA