チャンピオンC 競馬予想 馬券傾向

馬券生活【至極の1頭】【新.至極の1頭】候補馬

当日午前11時頃更新

1番人気成績:勝率20%・複勝率60%・単勝回収値52・複勝回収値85
1~3番人気成績:勝率17%・複勝率53%・単勝回収値80・複勝回収値104
平均馬連配当:3,976円
平均三連複配当:17,070円

枠順別データ

枠番着度数勝率複勝率単勝回収値複勝回収値
1~2枠2-4-3-29/385%24%18094
3~6枠7-3-6-64/809%20%8071
7~8枠1-3-1-34/393%13%5172

馬体重別データ

馬体重着度数勝率複勝率単勝回収値複勝回収値
~439kg0-0-0-0/00%0%00
440~479kg2-1-1-22/268%15%31777
480kg~8-9-9-105/1316%20%5477

前走上がり3F順位別データ

前走上がり3F順位着度数勝率複勝率単勝回収値複勝回収値
1位4-4-1-16/2516%36%10262
2~3位1-1-1-24/274%11%4841
4位~4-3-7-65/795%18%137109

前走3角順位別データ

前走3角順位着度数勝率複勝率単勝回収値複勝回収値
1~3位2-3-8-31/445%30%59127
4~6位2-4-1-28/356%20%3380
7位~6-3-1-63/738%14%15750

距離変化別データ

距離変化着度数勝率複勝率単勝回収値複勝回収値
前走より距離延長4-3-3-39/498%20%183105
前走と同距離5-4-5-41/559%25%103100
前走より距離短縮0-1-1-25/270%7%022

基本的に下記の候補馬から【新.至極の1頭】と【至極の1頭】を選んでます。
お勧め購入馬+買い目は会員様のみ配信しています。

【至極の1頭】【新.至極の1頭】候補馬
(当日11時頃更新)

名古屋城S❶→アンタレスS❷。宝塚記念に芝への未練を残した(というか欲を出した?)が、ここが今季の最大目標。アンタレスSでオメガパフュームに抵抗して0.1差。外を回って先に抜け出す横綱相撲で、負けて強し。ダート転向後は外枠ばかり。ムーアでの過剰人気は正直いらんなーと思っていたが、不透明な1枠なのでムーアで良かったかも。。状態は抜群ではないが及第点の仕上がり、9分でもテーオーケインズとやれるはず。キングカメハメハ産駒はベルシャザール(阪神)、ホッコータルマエ、チュウワウィザード。BMSは弱いが、Sex Appeal5×4。もともと芝でも重賞級を見込まれた馬だが、新・チャンピオンの誕生まで期待したい。

平安S⑦→シリウスS⑫→みやこS❶。みやこSの馬券はハギノとオメガから古馬の差し馬へ穴馬券。まさかこれが差してくるとはなー、やられました。。今回は先行勢手薄で内枠、どうするかな? 内枠はあまり引かずに生きてきたが、過去2戦は人気で惨敗。うーん。昨年はキツくなって大敗。東海S④着では足りないので、イン差しがうまくできれば。力はあるが、相変わらず調教は今イチ。そこを気にしなければ穴に一考。注文が多い馬で、控えめに買います。

平安S④→グリーンCC④→武蔵野S④。1800mは問題なく、平安S④着からどのくらい力をつけて上積みがあるか。ケイアイパープルもメイショウハリオもいない。デシエルトもギルデッドミラーもいない。状態は前走が絶好調だったので高値で平行線かな。注目の新谷厩舎、2頭出し人気薄。前走後方にいた馬は全滅だが、この枠でいつもより前で勝負できれば。チーク着用、期待したい。

平安S➅→帝王賞⑨→シリウスS❸→JBCクラシック➅。シリウスSに限界も見えるが、先行馬にはキツい流れを1頭だけ粘ったもので、ジュンライトボルトと2kg、ハピとは5kgも差があった。内過ぎず外過ぎずの好枠、先行できて、人気薄のルメール、2000mは長いので短縮はいい。昨年は先行馬が多く、内で包まれ後手に回って苦しくなったがしぶとく伸びていた。良でも加点できるが、道悪なら大きく加点。状態は上がっているし、買える。

プロキオンS⑦→南部杯➅→武蔵野S⑨。全盛期でもこの舞台はキツかったが、昨年は2着チュウワウィザードと0.3差の⑤着。状態は久々に上げていて、今年のメンバーならひょっとするかもしれんです。どうしても脚質的に厳しいが、上位2頭が強かったときの差し穴にどうぞ。

平安S❶→帝王賞④→JBCクラシック❶。JBCクラシックはメイショウハリオが走らなすぎた感じもあり、ほかは3歳勢でさほど強くない。ポイントはそこではなく、59kgで圧勝した平安S。当時も絶好調ではなかったし、あれだけ走れば圧倒できる組み合わせ。能力と適性は疑う余地なく、あとは臨戦。クリソベリルの4歳時(2020年)は8枠などもあったが、安泰と思わせながらの4着。めちゃめちゃ厳しい流れ+揉まれこむ展開にさえならなければ大丈夫だろうが、疲労残りだけが心配です。

BSN賞⑧→ブラジルC⑤。先行馬はいるが逃げ馬不在で丸山元気、大外枠でも逃げるだろう。能力的には足りないが、逃げれば〔4 0 1 0〕。状態も少しずつ上がっている。祖母スカーレットレディで距離短縮、近走は展開が厳しかった。逃げ穴で少し買うが、大外枠はさすがにキツいかな。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA