シリウスS 競馬予想 馬券傾向 新至極的中🎯

馬券生活【至極の1頭】【新.至極の1頭】候補馬

当日午前11時頃更新

シリウスステークス

1番人気成績:勝率30%・複勝率50%・単勝回収値83・複勝回収値66
1~3番人気成績:勝率20%・複勝率53%・単勝回収値78・複勝回収値89
平均馬連配当:5,280
平均三連複配当:11,806


馬柱
※指数1位でも購入お勧め馬ではございません。
至極指数⇒オリジナル総合分析指数
過去⇒デビューから当レースまでの記録
適正⇒馬場やコース
メイチ⇒関係者の当レースへの力具合
変わり身⇒前走からの状態や期待度


基本的に下記の候補馬から【新.至極の1頭】と【至極の1頭】を選んでます。
お勧め購入馬+買い目は会員様のみ配信しています。

前2走は落鉄、前走は小回りかつ特殊な馬場でも差を詰めた。

特筆すべき内容がなくつねに評価は低めにしてきた馬だが、川田継続騎乗でこの組み合わせ。

いつもほどの過剰人気感もないので、内枠を引いて圏内突入はあると思う

前走は新境地。平坦で展開も向いたとはいえ強かった。

100m延びて1kg増、結果の出ていない中京は気になる。

祐一(中京神)に替わってどこまで相殺できるかだが、人気だし軸にするタイミングではないかなと。

キンシャサノキセキのコース実績〔1 3 3 9〕で複率43.8% / 複回118円(好走7頭すべて異なる馬)。

内枠も展開も有利で、状態も抜群だし人気馬ではこれを。

東京2100m専用機だが、昨年はマスターフェンサーをオープンで2度撃破した実力馬。

前走はまったくの適性外で59kg、しかもケンシンコウですら差しに回ったハイペースでの失速。

活気のあるレースだったし、人気が落ちるなら好材料だ。

アルデバランSは物足りないが、58kgと休明で言い訳できないかな。

好位差しできるし、1900mで坂があれば足りそうだが、好走時は長距離でのスローが多いのでハイペースは苦手な可能性は残す。

色気があるなら戸崎が乗るよなぁとは思いつつも、克駿くんならいいし、ここまでバカにされるなら有り。

前走は熱中症らしいが、衰えの可能性は少しある。

とはいえ長く活躍するキョウエイトルースの仔だし、ここは松山くんが戻ってくる

左回りはプラスで、58kgもアンタレスSでウェスタールンドとクリンチャー相手の2着がある。

前回も書いたがダイオライト記念、東海Sともに展開が厳しかったもので、チャンピオンズCも含めて恵まれないレースばかり。

あとは叩き良化の一族なので、その点で軸には不向き。

転厩初戦、超長休明けのエルムSでも健闘した。

そろっとした仕上げの前走とは違うし、可能性はある。

前評判からも今回は穴人気かと思ったが、朝の時点では無視されている(単勝だけ売れてます)

アドマイヤマックス×サクラローレルで1800-2000mが得意。帝王賞、JBCクラシック、川崎記念を勝ち、フェブラリーSで2着。

実績が上位すぎて58.5kgは仕方ないけど、8歳なんだから58kgでいいじゃんか。内田博はいいと思います。

半年ぶりの前走は太めで、調教からも叩き良化は明白

なかなか推せる実績がないものの、ハイレベルの平安Sで8着。

この馬の走破内容は普通でも、3着までG1級で、4着ヒストリーメイカーとは0.4差だった。

56kgも比較上まずまず。外枠だがまわりは追込馬ばかりで、位置がとれそうなのは運が良い。

この馬は迷ったが、抜けた傾向や実績がないので指数が出ず。


別館ブログ⇩では平場も公開しています。(当日11:00頃更新)

https://ameblo.jp/kurono252525

【至極のスポーツベット投資】は⇩コチラから

海外サッカー投資 スポーツベット始動

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA